Pure KIC®

Pure KIC®

PureKIC® ―毒性試験を通過 ―無臭 製品情報: α-ケトイソカプロン酸(KIC)はロイシンの代謝中間体の一つ、ケト酸です。分枝鎖ケト酸は分枝鎖アミノ酸によく似ていますけれど、両者の唯一の区別は、アミノ基の代わりに一つのケト基があるということです。KICの反異化作用により、体は異化状態(筋肉消耗)から同化状態(筋肉増強)に転化します。そのため、KICは筋肉増強に役立っています。PureKIC®は高純度のKICを提供し、毒性試験も通過します。 分子式:C12H22CaO8 分子量:334.38 シリーズの誘導体: ARG-KIC(L-アルギニン KIC コンボ) カルシウム KIC ロイシン KIC カルシウム タウリン KIC カルシウム クレアチン KIC カルシウム 211652289517 詳細をお知りになりたい場合、下記のアドレスにEメールで送っていただくこともできます。info@eca-healthcare.com